シミ 化粧品

シミを消す化粧品や美容液で、シミやくすみをなくして美肌を手に入れませんか?
「シミは消したいけど、レーザー治療を行うのはちょっと・・・」「色々ある化粧品だけど、どれを選んだらいい?」
という疑問に管理人のシミ体験からご紹介しています。

 

私の場合はやはり【美白用・ホワイトニングコスメ】を使用する事によってシミやくすみをなくしました。
春〜夏の紫外線を貯め込んで、出来てしまったシミにも効果的なコスメって探せば意外とあるんです。
しかも私の場合は若干敏感肌なのですがそれでもしっかり使えますし、お肌がかゆくなったり赤くなったりもしませんでした。

 

きちんとした化粧品や美容液をちゃんとした量使う事で必ず効果は現れると思います(私はそうでした^^)

 

植物性コスメ

モニターの95%が効果を実感♪


オラクルは60種類以上の自然成分をたっぷりと配合している化粧品で、
「肌の透明感がぐっとUPした!」「お顔全体がワントーン明るくなりました」「お試しセットを7日間使っただけでも、保湿感を感じ、くすみが取れてきた感じ」という口コミが圧倒的です。

 

オラクルの売りはまずたっぷり使えるお試しセット。洗顔・化粧水はもちろん、美容液や集中パックまでセットになっているので、これだけ使えば良さが分かると思います。

 

オラクルの詳細

 

敏感肌用化粧品サエル

敏感肌でも美白が出来る♪


管理人オススメNo1decenciaのサエルホワイトケア。
今まで敏感肌用の化粧品では美白がしにくいと思っていませんでしたか?
サエルホワイトケアは【ホワイトニング化粧品でも低刺激で効果があるものが使いたい!】という方におすすめの、美白化粧品です。
「以前使っていた美白コスメはピリピリしてダメだったけどこれなら大丈夫!」
「シミやくすみにも効果がありましたが、頬やおでこ、顎も透明感が出て保湿されていると実感出来ます♪」
との口コミ評価が高いです。

 

ディセンシア saeruの詳細

 

 

サイエンスコスメのビーグレン

サイエンスコスメのビーグレン


サイエンスコスメのビーグレン。
ビーグレンはシミ対策意外にも様々な効果的なコスメを販売しています。シミやくすみに効果的なコスメを使ってみませんか?
美白効果に優れている成分の「ハイドロキノン」と「シムホワイト377」でメラニンの生成をストップ出来ます。

 

ビーグレンの詳細 

 

出来てしまったシミにアンプルール

アンプルールはW美白ケアで、シミ・くすみ知らずの透明肌に近づけます。
「シミが薄くなった!」「2週間で透明感を実感できた!」という口コミが寄せられています。
トライアルセットは盛りだくさんで、美容液も2種類ついたり、日焼け止めもついています。
30代はもちろん、40代・50代の方向けのコスメです。

 

アンプルールの詳細  

 

美容液ならホワイトショット

ホワイトショットは「シミ対策専用美容液」です。
出来てしまったシミを消す、薄くするためだけに考えられている美容液で【ルシノールQL】という美白成分が配合されているので、メラニン生成の連鎖を断ち切る美容液となっています。
「強力な美白美容液を!」とお考えの方にお勧めです。

 

ホワイトショットの詳細

  デルメッド購入レビュー

デルメッド購入レビュー

↑お試しセットを実際に購入してみました!レビュー記事書いてます。

 

デルメッドは三省製薬が作った「美白化粧品」です。
美白成分「ビュールプラン」配合で、メラニン生成を防ぎ、シミを抑制します。
デルメッドのコスメは、化粧水・美容液・乳液・日焼け止めのセットですが、【量】が多いので軽く2週間は使えます!
このお試しセットを使っている間にもお肌のくすみ解消、シミが薄くなった!との口コミも寄せられています。

 

デルメッドの詳細     

 

 

 

シミやくすみはちゃんとした化粧品や美容液でお手入れをしていれば消す事だって可能なんです。
そのためには毎日のお手入れとどんな商品を使うか?が重要になってきます。

 

【シミ】【くすみ】に効果があるとされている化粧品を「適切な量」使い続けるという事を意外と守っていない方が多いのが現実です。
また、日頃の日焼け防止も重要です!

 

まずはシミに効果のある化粧品や美容液をご覧ください。

 

シミとは?

シミとは、肌にメラニン色素が沈着している状態のこと。
皮膚上に、黒っぽい、又は茶色っぽい斑点のように見えるもののことです。
色素斑ともいいます。

 

メラニン色素が沈着して出来るシミには、
「老人性色素斑」「そばかす」「肝斑」など6種類ほどあります。

 

シミができる原因で代表的なものは、紫外線による肌への刺激です。
表皮の奥(基底層)で生成された細胞は、成長し、形を変えながら皮膚表面に押し上げられ、最終的には垢(あか)となって剥がれ落ちます。

 

このサイクルは通常4週間〜6週間かかります。
これをターンオーバーといいます。

 

通常、紫外線に当たっても、その紫外線を皮膚の奥に浸透させないよう、メラニン色素細胞からメラニンが放出されます。
これが、日焼けです。
そして日焼けであれば、時間とともに元の肌の色に戻ります。

 

そう!子どもの頃って、夏は必ず真っ黒になって、次のシーズンまでにはまた元の肌の色に戻っていましたよね。

 

しかし加齢や、皮膚の機能低下などでターンオーバーがうまく行われなくなり、肌に滞在する時間が長くなると、それが排出されずにそのまま残ってしまうのです。

 

内的要因としては、偏った食生活などをしていると、過剰に摂りすぎた栄養素の代謝がうまくいかず、シミやあざ、ほくろとなって表れることもあります。
その他、肝臓や腎臓の機能低下でもシミが増えたりします。

 

紫外線対策が完璧なのに、シミが増えるという人は、こういったことも注意してみてください。